SAMPLE CAFE

■好転反応のお話■

好転反応はトリートメントを受けた後だけでなく、サプリメントを服用したり、 化粧品を使用する際にも耳にする言葉です。 好転反応とは一時的に痛みが増したり、気分が悪くなったり、 だるさや眠気などが出る反応です。 歪みの激しい人や敏感な人ほど出やすいようで、人によりその起こり方もさまざまです。 もちろん、好転反応が起こらない方もいらっしゃいます。 一般的な好転反応をご説明します。

◆弛緩反応

トリートメントを受けると、血液の流れがよくなるなどの症状に伴ってでてくる反応です。  緊張していた筋肉などが緩み、体がフワフワと浮かんでいるような、 長い時間お風呂にはいった後のような、何ともいえないだるさを感じたり、 とても眠くなるという症状です。また、血行が良くなることで、体があたたかくなったり、 かゆくなる事もあります。

◆過敏反応

トリートメントを受けることで体の感覚が一時的に敏感になって起こる症状です。  トリートメントした部分が痛んだり、古傷が疼くなどが主な症状です。

◆排泄反応

体の働きが活発になることで、体の中の老廃物などを外に出そうとする反応です。  汗をたくさんかいたり、のどが渇いたり、強い臭いの尿がでたり、 便が下痢っぽくなるなどの症状がでます。

※トリートメントを受けた後にはお水を少し多めに摂るように心がけるとよいようです。

関連情報